本文へスキップ

院長ご挨拶

完全予約制06-6886-8718

〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-2-7

院長ご挨拶Profile


柔道整復師
臨床検査技師
チャイルドタッチセラピスト

はじめまして。
恵み整骨院の「二代目チエ先生」こと一宮 チエともうします。

もともとは臨床検査技師として救急対応の総合病院で働いていました。

また、当時は聴覚検査も担当していました。このころから耳鳴り・耳閉感・聴覚過敏の方から医師ではない気安さからかよくお悩みや辛さを打ち明けられていました。


臨床検査技師になるための学校に通っていたころ、あの阪神淡路大震災が起こりました。

医学部の学生、看護科、リハビリ科とボランテイア活動の要請がくるなかで、私のいた検査科には要望がまわってきませんでした・・・
検査技師は、機械があって仕事ができます。またやってることは治療技術ではなくあくまでも検査技術。だから呼ばれなかったのでしょう。

このときのモヤモヤした気持ちが、母からの「父の技術を受け継いてほしい」という声と重なって、昼間は病院で臨床検査技師をしながら夜間に柔道整復師の学校に通うキッカケとなりました。


柔道整復師の資格を取得してからは整形外科で働きつつ、
病院と同じグループの接骨院でも働き始めました。

男性治療家の多い職場で指名率ナンバーワンを取れたのは、患者さまのお悩みにとことん耳を傾けるようにしていたからではないかと、今になって思うところです。

「え?二代目って?」


「え?二代目って?」と場違いな肩書きによく質問されることがあります。
二代目
父は40年間、この地域の人々の健康を守るという使命感のもと接骨院の院長として働いてきました。

私は柔道整復師の学校を卒業後、父のもとで技術に磨きをかけてもらい、さらに父が40年をかけて作り上げたATARI療法をすべて伝授してもらってようやく跡をつがせていただくことができました。

やはり、自分の「手」で直接、人の身体が変わる、人の気持ちが変わるのをみるのは格別のものがあります。病院での勤務も私の宝物となっていますが、父の跡をついで良かったと心のそこから思える毎日を過ごさせてもらっています。

そんな私は、双子の育児の真っ最中でもあります。

産後すぐに「チャイルドタッチセラピスト」の資格をとり、足りないところはまわりの力を借りながら、母業と接骨院のお仕事をなんとかやり続けています。

最近はちょっと子供たちと過ごす時間が短くなってしまっているのが悩みのタネです。

赤ちゃんへのタッチセラピーで今では地域の公民館などで講演活動もさせていただいています。そうそう、当院は赤ちゃん連れでのご来院も大歓迎ですよ。どういうわけだか、赤ちゃんに好かれるタイプみたいですので、安心して連れてきてくださいね。

産後うつからの耳鳴り・耳の閉塞感

さて、そんなときにやってこられた「耳鳴り」を抱えたママさん。
この方は産後うつからの耳鳴り発症でした。

テレビ番組の「コウノドリ」では、産後ウツ育児ウツの話しも取り上げられましたが、産後に自律神経が乱れてくるママさんはとても多いんです。

それもそのはずで、自分のペースで生活するということがまったくできなくなるからです。さらには、周囲の目。「母親はこういうものだ」というイメージとのギャップ。

私自身が双子を抱えてみて、そのことを実感しました。

いまや産後うつは約10人に1人がかかるとも言われ、厚生労働省も27年度から産後うつ対策に7億円を計上するというニュースも新聞にのりました。10人に1人が産後にうつになるくらいですもの。自律神経の乱れから耳鳴りも発症します。

ここにヒントがありました。

耳鳴りを変えるのではなく、自律神経の状態を変えればいいのです。
耳鳴りにとらわれず、背景を変えていくんです。

幸いにもこのママさんは産後の耳鳴りを無事、卒業されていかれました。

この経験が「女性って意外と耳鳴りに苦しんでるんだ」と目を向けさせる契機になったんです。男性の先生には言えずに抱え込んでいた女性ならではの「背景」があることも・・・

女性施術家として、母として、
私だからこそできる耳鳴りの対応と改善法があるんだ、と気付かされた体験でした。

がんばる体のガス抜きに


私の見た目?雰囲気?なにが要因かはわかりませんが、
お客様からはよくこんな言葉をちょうだいします。

「一緒に悩んでくれた。」
「つらさを分かってくれた。」
「自分の気づいていないカラダの不調を楽にしてくれた。」
「少しの痛みや違和感を理解しようとしてくれた。」

私が女性であり、母でもあるからこそ、わかることがあるのかも知れません。

二代目チエ院長
カタチだけ、言葉だけの「お客様に寄り添います」ではなくて、自分の実体験がまさに進行中だからこそ、心から一緒に悩めるのかも。

施術家としては威厳のない顔つきかとは思いますが、「女性ががんばらなくていい施術所」であり続けたいと思っています。


料金・ご予約・アクセス・営業に関して






【外観(女性専用)】

女性専用でアットホームな院内

【問診・カウンセリング】

耳のトラブルを改善するには、まずはしっかりとカウンセリングすることがとても重要になります

【姿勢チェック】

心の疲れはカラダに現れています。また、体の歪みは心の緊張を表します。立位や座位でチェック

【骨盤調整】

心地よい刺激で、骨盤を調整していきます。この時点で体が緩むのが感じられるかもしれません

【耳と足はつながっている】

土台となる足の施術を入念におこないます。足と骨盤が整うことで自律神経の影響が出やすい内蔵の働きも違ってきます。

【肩首・姿勢チェック】

耳だけでなく、肩や首、姿勢に不調が現れている方も多いです。チェックと同時に調整もしていきます。

【スッキリ爽快に♪】

産前・産後のホルモンバランスの崩れで、急に耳に不調を抱える方も多いです。そんなママさんも、当院では子連れOKなので、安心して耳とカラダを整えに来て下さいね。


【耳の不調専門家】

院長:一宮 チエ

耳鳴り、耳閉感、聴覚過敏でお悩みの方に、日々技術と知識を磨いて、最善の結果を出すために、これからも心と体に寄り添う施術を心がけて参ります。

女性限定・耳鳴り専門新大阪・耳鳴り専門療法

新大阪・恵み整骨院

0668868718
スマホの場合、クリックで電話がかけられます。

メールでのご相談はこちら



営業時間
AM9:30〜12:30
PM16:30〜19:30

※金土はAM9:30〜12:30のみ
定休は日曜・祝日

〒532-0011
大阪市淀川区西中島7-2-7
TEL 06-6886-8718