本文へスキップ

女性のための耳鳴り専門療法

完全予約制06-6886-8718

〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-2-7

女性のための耳鳴り専門療法【新大阪】

慢性的な耳鳴り・突発性難聴・耳詰まり感をスッキリさせませんか?


院長写真
「二代目チエ 恵み整骨院」は日本でも珍しい女性のための耳鳴り専門です。

女性限定??

はい。そうです。

女性と男性で耳鳴りが違うのかというと・・・
同じとも言えるし違うとも言えるんです。

耳鳴りや突発性難聴という音の聴こえ方や鬱陶しさが、
男女で違うというこはありません。

病院でだされるお薬も女性専用・男性専用とわかれていることもありません。

ではなにが違うかというと、耳鳴りが起こる背景が違うことがあるんです。

女性特有の背景には、生理・妊娠・出産・育児・夫婦問題・ママ友関係・子育てと家事・子育てと仕事・嫁姑問題・更年期・介護などがあるんです。

そしてこれらの背景が、実は耳鳴りや突発性難聴に密接に結びついてくるんです。


私は、女性専門の整骨院院長として、産前産後の身体のケア・骨盤のケア・メンタルケア・マタニティー整体・子供整体をずっとやってきました。また私自身が、双子を出産・育児中のママでもあります。


妊娠すると、なにが身体に起こってくるのか、産後はどういうメンタルになりやすいのか、を自分やお客様を通してずっと観察や経験をしてきました。

そんな女性の立場に立った目線で、つらい耳の症状を専門的にケアしていきます。


新大阪でも数少ない耳鳴り・耳閉感の専門院です


いま、言えることは、女性に起こる出来事・イベント、
そういったどの要素も耳鳴りにつながる原因となる、ということなんです。

病院での治療も大事です。
耳鳴りのお薬も無意味ではありません。
院長写真

ですが、今の耳鳴り治療の世界に、どれだけ「女性ががんばってるか」をわかって対応してくれる先生がいるでしょう?

「がんばってきたから耳鳴りになったんだね」とわかってくれてる先生がいるでしょうか?

私もまだまだ勉強中の身ではありますが、女性の耳鳴り患者さんのつらさがわかります。症状のつらさだけではなくて、そこまで追い込まれている状況のつらさが、わかるんです。

ご紹介できてくださった方がおっしゃってくれました・・・

「知り合いがここに来てて、『あの先生は、全部わかってくれる先生だから』って薦めてくれたんです」

そのことを聞いて涙がでそうになりました。
紹介してくださった方も、「つらかったんだなあ」とわかったからです。



まずは、お話を聞かせてください。なんでもお聞きします。
時間もゆったりとっていますので、どうぞ肩の荷を降ろしていってくださいね。

おしゃべりだけで耳鳴りが楽になってくる人もおられるんですから。


「私の耳鳴りには対応してもらえるかしら・・・」
「こんな感じの耳の違和感なんだけど大丈夫かなぁ・・・」
「もう長く症状が続いてるんだけど、治るかしら・・・」


ただ今、耳鳴りや突発性難聴にお悩みの方のための
足から耳を良くする診断メールを無料でご利用頂けます。
詳しくは以下のバナーをクリック
 ↓↓



また、今すぐ何とかしたいとお急ぎの方は、
お気軽に下記までご連絡下さい。


【女性限定】恵み整骨院
06-6886-8718
スマホの場合、クリックで電話がかけられます。

メールでのご相談はこちら

営業時間
AM9:30〜12:30
PM16:30〜19:30

※金土はAM9:30〜12:30のみ
定休は日曜・祝日

料金やアクセスはこちら


お医者さんもお手上げ、原因不明の耳鳴り、耳閉感、聴覚過敏も


まずは、施術後に楽になられた方の症例をご覧下さい。


(34歳/女性)
妊娠後期から耳の閉塞感が強くなり当院に。時期的に無理な施術は出来ないものの、足裏や頸椎など出来る範囲で対応。出産前にはだいぶ症状も和らぎ無事に出産。

(57歳/女性)
義母と同居のストレスから耳鳴りやメマイが徐々に出てきた。カウンセリングで日頃のストレスを発散させつつ、全身の緊張をほぐして心身のゆとりを作ることで症状も緩和。土台となる足を丁寧に調整することで、無駄な緊張が取れて耳も楽に。

(49歳/女性)
睡眠を削った仕事が続いたため、強いメマイと耳鳴りが発生。自律神経の緊張を整える施術でグッスリと眠れるようになり、深い睡眠が取れる様になると同時に症状も緩和した。

(56歳/女性)
夫婦関係のストレスが積み重なって耳の閉塞感や耳鳴りが発症。日頃誰にも言えないストレスを発散しつつ、足裏から骨盤にかけて入念に調整。無理のないペースで徐々に脱力できるようになり、自然と症状も気にならなくなった。

(68歳/女性)
仕事を退職後、徐々に耳鳴りが気になるようになり、色んな耳鼻科を回ったが「異常なし」でどこも相手にしてくれなかった。しかし、当院で通院しながら少しずつ心身を見つめ直していくことで、自分自身の体の癖がわかるようになり、気になる症状が改善し、楽しい日常が遅れるようになった。

(31歳/女性)
産後から耳鳴りが強く気になりだし無気力状態に。育児もままならなくて、楽になる兆しが感じられなかったが、数回目から徐々に心が軽くなり元気が出てきた。定期的な自律神経の調整でゆとりをもって育児が出来るようになり、耳のことは気にならなくなった。

※受けられた方個人の感想であり、結果や効果を保証するものではありません。


いかがでしたでしょうか。

皆さん、それぞれに発症のキッカケはありますが、ちゃんと体の状態に寄り添って対処が出来ると、病院では「老化だ」「原因不明です」と言われた方でさえ、ここまで楽になっています。

しかも、これらの症例は、
何十回、何百回と施術所に通い続けた結果ではありません。


こうした施術が合う方は、比較的短期間でも、体調に良い変化が感じられることが特徴でもあります。


改善は症状の原因と自律神経を知ること


では、耳鳴りはなぜ起こってくるのでしょうか。

もし耳の機能に障害が起こっていなければ、ストレスからくる身体と心のアンバランスからだと考えています。これが原因不明と呼ばれるものの正体ではないでしょうか。

私には臨床検査技師として病院に勤めていた経験がありますが、心身のアンバランスを検査する機械はありません。

検査しようがないので、原因不明としか言いようがないものがあるのです。
頚椎のズレ、頭蓋骨のズレも確かに耳鳴りの要因となりえます。
鍼治療

女性においては、アタマとココロとカラダの「ズレ」が自律神経を乱れさせ、自律神経の乱れが次の症状として耳鳴りを誘発するという仮説を私は立てています。

女性としてこうありたい、良い母としてこうあらねば、ママ友との関係を良好に保ちたい、社会人として責任を果たしたい、専業主婦なのに完璧にこなせない、理想の妻としてこうあるべき・・・

アタマで考える色んな「こうあるべき」とカラダとココロとのズレ。

育児に追われたり、介護に追われたり、「女性だからと言われたくない」とがむしゃらにがんばって、睡眠不足、不規則な食生活、過度な肉体への負担。そういうものも原因としてあるはずです。

頭と肉体と心とがズレていく。
ズレたぶんだけ、自律神経が大きく振れることでなんとか対応しようと、必死で働いてくれています。

そんなとき、カラダは耳鳴りだったりメマイだったり腰痛だったりを通して、メッセージを送ってくるのです。

「こっち(カラダ・ココロ)を見て!」って。

私の施術は、単に症状を消すのではなくて、お客様と一緒に気づくことに始まり、気づき続けることだと言っても過言ではありません。

耳鳴りや耳の閉塞感だって、「ずっと治らない!」のではなく、その時々でどんどん変化してるはずなのです。変化してるんだから、改善するほうへ変化させることもできるんですね。

そして、自律神経の乱れから起きてくるのは、耳鳴りだけではありません。

耳鳴りの施術
育児のハードワークからメニエール症候群になったお客様も通院されています。その方は、ある朝おきたら突然、天井が回りだしたそうです。

あまり聞きなれないかも知れませんが、発症した本人さまにとっては大変つらい「耳管開放症」「耳管狭窄症」といった症状をおもちの女性の方も来られています。

めまいがする、音がこもる、自分の声が大きく聴こえる、頭がふわふわする、聴こえづらい、など耳にまつわるトラブルは数多くあります。


でも、大丈夫です。組織として損傷していないのであれば、自律神経の働きに向き合い、ココロとカラダの力を上手に抜いていくことできっと光は見えてきます。


耳鳴り・耳の閉塞感からの卒業とは

耳鳴りからの卒業
もともとは、思考と心身とのズレ。
ここから引き起こされる自律神経の乱れが耳鳴りや耳閉感を呼び込みます。

なので、当院では耳の症状にフォーカスをしていません。常に、症状の背後にあるものを見ていきます。

医学的にも耳に異常が見当たらなければ、耳そのものには治すべき対象すら無いのが本当のところ。ですから、症状につながっている背後に気づき、背後の影響によって反応しすぎている心身の緊張をゆるめていきます。

耳鳴りや耳の閉塞感を呼び込んでいるバックボーンが溶け去ってしまえば・・・
症状にとらわれない生活が待っていますよ!




当院では、なにはなくてもどんどんお聞きしていきます。
生活になにが起こっているのかをお客様と一緒に気づいていきます。

その後、当院オリジナルの自律神経調整法を行っていきます。

自律神経失調症、耳鳴り、耳の閉塞感といった症状でも、
足→お腹→頸→頭の筋肉の緊張を取り、バランスを整えます。
(足に着目しているのが当院の特徴でもあります)

施術が終われば談笑しながら、お身体の変化を感じ取っていただきます。
次回のご来店のときには、その間の変化に気づいて教えていただきます。




カラダとココロはそのときどきでメッセージを変化というカタチで送ってくれています。その変化に意識を向けることで、リアルに身体を感じ取れるようになってきます。

「〜すべきなのに私は!」という思考ではなく、今ここにあるカラダに気づけるようになります。不必要な「べき論」を解きほぐし、カラダとココロにある必要以上の硬さを溶きほぐしましょう。

目指すはココロとカラダの脱力です。
それがそろって出来たとき、耳の不調は改善してきます。


ぜひ、日頃がんばり過ぎた力を抜きに、
お気軽にいらして下さいね。


ただ今、耳鳴りや突発性難聴にお悩みの方のための
足から耳を良くする診断メールを無料でご利用頂けます。
詳しくは以下のバナーをクリック
 ↓↓



また、今すぐ何とかしたいとお急ぎの方は、
お気軽に下記までご連絡下さい。


【女性限定】恵み整骨院
06-6886-8718
スマホの場合、クリックで電話がかけられます。

メールでのご相談はこちら

営業時間
AM9:30〜12:30
PM16:30〜19:30

※金土はAM9:30〜12:30のみ
定休は日曜・祝日

料金やアクセスはこちら






【外観(女性専用)】

女性専用でアットホームな院内

【問診・カウンセリング】

耳のトラブルを改善するには、まずはしっかりとカウンセリングすることがとても重要になります

【姿勢チェック】

心の疲れはカラダに現れています。また、体の歪みは心の緊張を表します。立位や座位でチェック

【骨盤調整】

心地よい刺激で、骨盤を調整していきます。この時点で体が緩むのが感じられるかもしれません

【耳と足はつながっている】

土台となる足の施術を入念におこないます。足と骨盤が整うことで自律神経の影響が出やすい内蔵の働きも違ってきます。

【肩首・姿勢チェック】

耳だけでなく、肩や首、姿勢に不調が現れている方も多いです。チェックと同時に調整もしていきます。

【スッキリ爽快に♪】

産前・産後のホルモンバランスの崩れで、急に耳に不調を抱える方も多いです。そんなママさんも、当院では子連れOKなので、安心して耳とカラダを整えに来て下さいね。


【耳の不調専門家】

院長:一宮 チエ

耳鳴り、耳閉感、聴覚過敏でお悩みの方に、日々技術と知識を磨いて、最善の結果を出すために、これからも心と体に寄り添う施術を心がけて参ります。

女性限定・耳鳴り専門新大阪・耳鳴り専門療法

新大阪・恵み整骨院

0668868718
スマホの場合、クリックで電話がかけられます。

メールでのご相談はこちら



営業時間
AM9:30〜12:30
PM16:30〜19:30

※金土はAM9:30〜12:30のみ
定休は日曜・祝日

〒532-0011
大阪市淀川区西中島7-2-7
TEL 06-6886-8718